プレスリリース

2018年度

石川県向け漁業取締船「てどり」を引渡

2018.10.10

 ジャパン マリンユナイテッド株式会社(本社:神奈川県横浜市、社長:千葉 光太郎)は、9月28日(金)、横浜事業所鶴見工場(神奈川県横浜市鶴見区)で建造していた石川県向け漁業取締船「てどり」を、本船母港である石川県金沢港にて引渡しました。

 本船は、高速安定性に優れた船型を採用した最新鋭の漁業取締船です。海産資源に恵まれた石川県沿岸にて、金沢港を拠点に漁業指導・取締を展開するため、厳しい設計条件をクリアし、船体を軽量のアルミ軽合金製とすることで高速航行を実現しております。


<主要目>
主要寸法  :  全長 27.8 m x 幅 5.5 m x 深さ 2.7 m
総トン数   :  61トン
乗員      :  8名
巡航速力  :  32ノット以上