プレスリリース

2012年度

高性能大型コンテナ船「HANOI BRIDGE (ハノイ ブリッジ)」の命名式の実施

2013.03.19

 ジャパン マリンユナイテッド株式会社(社長:三島 愼次郎,本社:東京都港区)は、3月19日(火)、呉事業所(広島県呉市)にて建造中のKLB3290 Shipping S.A.(ケイエルビー3290シッピング)向けの8,600個積みの大型コンテナ船「HANOI BRIDGE (ハノイ ブリッジ)」の命名式を執り行いました。
 
 本船は、環境負荷低減にも大きく貢献するコンテナ船として活躍が期待されており、電子制御式エンジン「MAN B&W 9K98ME Mark VI」の採用、最適運航を実現するための過給機カット装置やインバータ制御による冷却海水ポンプ省エネ装置等の最新設備も備え、さらに推進効率に優れた船型を採用しております。

 なお、本船は呉事業所の建造している8600TEU型コンテナ船5隻シリーズの最終船です。本船の引渡しは3月26日(火)を予定しており、竣工後はアジア~欧州航路に就航する予定です。

<主要目>
全 長         : 約334.55 m
幅           : 45.60 m
深 さ          : 24.40 m
吃 水         : 14.00 m
総 ト ン 数       : 約97,000㌧
載貨重量トン数   : 約97,000㌧
主  機  関      : MAN B&W 9K98ME Mark VI
連続最大出力    : 51,480 kW × 94.0rpm
乗  組  員      : 定員32名
航 海 速 力      : 22.7ノット
船 級         : 日本海事協会 (NK)
船 籍         : パナマ