プレスリリース

2013年度

IHI・日揮と共同でブラジル造船会社アトランチコスル造船所に出資

2013.06.12

 ジャパン マリンユナイテッド株式会社(代表取締役社長:三島愼次郎、本社:東京都港区)は、株式会社IHI(代表取締役社長:斎藤保、本社:東京都江東区 以下、IHI)および日揮株式会社(代表取締役会長:竹内 敬介、横浜本社:横浜市西区、以下、日揮)と共同で、ブラジルのEstaleiro Atlântico Sul S.A.(アトランチコスル造船所、以下、EAS)に出資することといたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 当社およびIHI、日揮の3社は、共同でブラジルに特別目的会社(JAPAN EAS INVESTMENTOS E PARTICIPAÇÕES LTDA、以下、JEI)を設立し、当社はJEIに14.925%を出資します。なおJEIは、EASの株式約25%にあたる出資(EAS社は増資による新株を発行)を行う予定です。

 今後ブラジルでは、ブラジル国営石油会社(ペトロブラス社)が、海底油ガス田開発・生産に積極的な設備投資を行い、原油生産量を現在の日量200万バレルから2020年には日量420万バレルまで増加させる予定であるなど、世界有数の資源国としてオフショア開発が進められています。アトランチコスル造船所は、2008年に稼働したブラジル最大、最新鋭の造船所で、タンカー20隻および7隻のドリルシップを受注・建造しています。
 また当社は、エンジニアリング事業の一環として、昨年6月、アトランチコスル造船所と技術支援契約を締結し、約30名の技術者等を派遣しています。

 当社としては、今回の出資により、アトランチコスル造船所への技術支援をより確たるものとして参ります。


<アトランチコスル造船所の概要>

会社名           :アトランチコスル造船所(Estaleiro Atlântico Sul S.A.)
本 社            :ブラジル連邦共和国 ペルナンブコ州 イポジュカ
従業員数          :約4,500名(2012年末時点)
資本金            :16億51百万ブラジル・レアル(約776億円)
売上高            :5億69百万ブラジル・レアル(約267億円)(2012年)
現在の出資比率      :カマロゴ・コヘア・グループ※1  50%
                  ケイロス・ガルボン・グループ※2  50%
設 立             :2005年11月

※1:カマロゴ・コヘア・グループ(Camargo Corrêa Group)の概要
  ブラジル建設業界売上第2位(2011年度)の建設会社グループ。造船分野のほか、セメント、エネルギー関連分野を中心とする建設会社。

※2:ケイロス・ガルボン・グループ(Queiroz Galvão Group)の概要
  ブラジル建設業界売上第4位(2011年度)の建設会社グループ。石油・ガス、資源探査、環境関連分野を中心とする建設会社