プレスリリース

2013年度

呉事業所にてバルクキャリアー"REIHOU" を引渡し

2013.11.25

 ジャパン マリンユナイテッド株式会社(社長:三島 愼次郎,本社:東京都港区)は、11月25日(月)、呉事業所(広島県呉市)にて建造していたTDC SHIPPING S.A.向けバルクキャリアー"REIHOU" (れいほう・玲峯)を引き渡しました。

 本船は、当社が新開発した省エネ型のバルクキャリアーです。大型商船用としては世界で当社だけが実船搭載している省エネ装置である二重反転プロペラ(CRP)を装備し、さらに省エネルギー設備として、船尾に当社独自開発の半円ダクト、ALVフィンおよびラダーバルブを装備しています。

 また、主機関には、IMO NOx二次規制をクリアした電子制御型機関"Wartsila-flex 58TD"を採用し、さらにパワータービン型発電機を搭載して、主機の排熱回収も取り入れるなど、省エネルギーと環境への配慮を両立させています。


<主要目>
全    長     : 239.90メートル
  幅        : 43.00メートル
深    さ     : 20.50メートル
喫    水     : 13.053メートル
総 ト ン 数     : 60,876トン
載貨重量トン数 : 97,114トン
主 機 関    : DU-WÄRTSILÄ 6RT-flex58TD
乗 組 員 数  : 28名
航 海 速 力    : 14.2ノット
船     級     : NK