ガス船

環境面で注目される液化天然ガス(LNG)、液化石油ガス(LPG)。安全性、耐久性、運航経済性を追及し、液化ガス運搬船に求められる高度なニーズに応えました。

JMUのLNG運搬船は、その信頼性の高さと容積効率の良さを大きな特徴としています。当社は港湾条件に制約を持つ需要家向けの小型LNG船から、地中海域トレード向けの中型75.500㎥型LNG船、更には高い信頼性を持つSPB®方式LNG船の実績をもとに大型LNG船の建造にも積極的に取り組み、エネルギーの安定且つ経済的輸送に貢献します。カーゴコンテインメントシステムは、JMUが独自に開発した純国産技術のSPB®(自立角型)タンク方式、更に、GTT MarkIII(メンブレン型)方式の技術・ノウハウを保有し、いずれもJMUの得意とするシステムです。

SPB®(自立角型IMOタイプB)タンク方式LNG船

ENERGY LIBERTY

  • 貨物槽容量:約165,000㎥
  • 主要寸法:長さ 約300m × 幅 約49m × 深さ 約26.4m

GTT MarkIII方式(メンブレン型)LNG船

CHEIKH EL MOKRANI

  • 貨物槽容量:約75,500㎥
  • 主要寸法:長さ 約220m × 幅 約35m × 深さ 約22.55m

LPG船

JMUのLPG船は独立タンク方式で、過去に82,000㎥、78,000㎥、70,000㎥、39,000㎥、18,000㎥型等の建造実績があり、それぞれ高い評価をいただいています。83,000㎥型LPG船は国内外の港湾条件や顧客ニーズを調査の上開発した、LPG輸送に求められる高度なニーズに応える自信作です。

LILY PROMENADE

  • 貨物槽容量:約83,000㎥
  • 主要寸法:長さ 約230m × 幅 約37m × 深さ 約22m